のらりぐらし

カフェときどきヲタク、ヲタクときどきカフェ。

はじめに

ハイジいちの女2人暮らし。

 

カフェ、料理、買い物、旅行などなど

その日あった事を2人でゆるりと書いています。

備忘録なかんじです。

 

自由気ままなカフェときどきヲタク、ヲタクときどきカフェライフ。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

【銀座】仏蘭西屋

二人は土日祝休みです。

今回、合わせて月曜日に有給を取ることができたので、気になっていたGINZA SIXへ。


ということで、朝ごはんは銀座にて。

ビルの地下1階にある「仏蘭西屋」。

f:id:highzi:20170527094401j:plain

f:id:highzi:20170527094456j:plain

f:id:highzi:20170527094738j:plain

残念ながらモーニングメニューの写真を撮り忘れてしまいました…!

メニューは


Aセット

・パンとコーヒーorブレンドティー 400円

Bセット

・焼きサンドとサラダとコーヒーorブレンドティー 500円

Cセット

・パンとサラダと目玉焼きとウインナーとコーヒーorブレンドティー 600円


といった感じです。

コーヒー・ティーはおかわり自由という嬉しいサービス。


f:id:highzi:20170527095120j:plain

f:id:highzi:20170527095236j:plain

私はCセットをいただきました。

コーヒーカップ、かわいいです。

パンも程よいバターの染み具合だしサクサク美味しい。

ウインナーは好き嫌いある方なのですがこれは美味しかったなぁ。


この日、到着したのは9時半頃、お客さんは2割程というかんじでした。

もちろんこのあと徐々に増え6割くらいになりましたが平日だからか落ち着いてました。

店内も静かで、地下にあるお店なのでほんのり暗くそこがまたいい感じ。



一応「分煙」ではあるものの、仕切りなどがあったり完全に分離してるわけではなく、普通に隣で吸われているようなものなのでタバコが気になる方には残念ながら不向きかもしれません。

f:id:highzi:20170527103513j:plain


ゆったり落ち着く空間でした。

また行きたい。


f:id:highzi:20170527103354j:plain


https://s.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13059121/


書いた人::ハイジ

来訪日 2019.5.22

広告を非表示にする

じゃがいも 【本八幡】

アド街本八幡が特集されたとき、紹介されたじゃがいも専門料理店「じゃがいも」。

気になってたので、本八幡で美容院行った帰りに行ってきました!

f:id:highzi:20161022093954j:image

続きを読む
広告を非表示にする

喫茶店:Sanyo 【津田沼】

津田沼PARCOの二階にある喫茶店。

昔からある感じの、ジャズが流れる喫茶店です。

若い方より年配の方が多いイメージ。

PARCOオープン前の9時から営業しています。喫煙OK、奥の席(2席?)のみ禁煙席。

f:id:highzi:20161022104531p:image

続きを読む
広告を非表示にする

おうちでわらびもち

わらびもちは近所の和菓子屋さんで良く購入するのですが、子供の頃実家では夏になると母親が作ってくれていたので、懐かしくなっておうちで手作りに挑戦してみました。

 

わらび粉はスーパーでも売っている一般的なものを購入。

 

袋の裏にわらびもちの作り方が載っていたので見てみると基本砂糖は不要。お好みで入れてもOK。とのこと。

そう言えば親が作ってくれていたわらびもちには味がなくてきな粉をたっぷり付けて食べてたなー(それはそれで美味しい)なんて思いつつ今回は別のレシピで作る事に。

 

レシピは製菓用品を扱っているお店に置いていたフリーペーパーを参照にしました。

 

わらび粉・・・50g

上白糖・・・100g

(計っている途中で100gの量が恐ろしくなったので75gに減らして作成)

水・・・250cc

 

材料はたったこれだけ。

超らくちんです。

 

後はわらび粉と砂糖を水を少しずつ足しながら混ぜ、鍋に入れて火にかけるだけ。

なのですが……

 

わらびもちはここからが大変で、火にかけてどんどん固まっていくわらびもちを焦がさないように必死で混ぜます。

液体からゲル状に変わり、固まり始めてからもわらびもちが透明になるまで混ぜ続けます。

正直真夏にはあまりやりたくない作業……

でもここでさぼってしまうと美味しいわらびもちができないので頑張ります!

 

透明になったらタッパーに移して冷やすだけ。

氷水でいったん冷やしてから冷蔵庫に。20分ほど冷やしたら出来上がりです。

 

出来たらタッパーからとりだしきな粉をまぶしたまな板の上で切り分けて完成です。

 

f:id:highzi:20160625225646j:plain

 

お店で売っているようなわらびもちが完成!

おいしくできました!

砂糖は75gに抑えて大成功。これでも私達には甘いくらいでした。

次はもう少し抑えても良いかも。

 

で、これを使って……

 

f:id:highzi:20160625225637j:plain

 

白玉も作り『和風白玉わらびもちパフェ』に!!

白玉ももちもちで最高でした。

 

パフェを作ったのでわらびもちを全て食べきることが出来ず、ラップをして冷蔵庫に保管していたのですが4、5時間置いていただけて周りが少し硬くなってしまいました。

作ったらすぐに食べきってしまうのがオススメです。

 

わらび粉、白玉粉、あんこがまだまだ残っているので今年の夏はいっぱい作ってしまいそうです。

 

 

16.6.25 いち

広告を非表示にする