のらりぐらし

カフェときどきヲタク、ヲタクときどきカフェ。

【珈琲商店 ハト】 京成市川真間:カフェ

少し前に散歩の途中立ち寄ったカフェについて。

 

 

京成線市川真間駅の線路沿いに新しくできた小さなカフェ。

 

f:id:highzi:20160321011937j:plain

 

f:id:highzi:20160321011906j:plain

f:id:highzi:20160321011913j:plain

 

カフェと言うことがわかる以外、メニューもなく表からは店内も見えず。

ホームページを見てもまだメニューが載っておらず・・・。

※今はメニューが更新されていました。

 

ここに来るのは2回目なのですが、

初めて入る時はちょっとドキドキしました。

 

残念ながら店内は撮影禁止。

 

5~6名掛けくらいのカウンターに2名テーブル席が2つ。

こじんまりとした店内には外観と同じく緑がたくさん飾られ

 落ち着いた良い雰囲気。

 

ハト ブレンドは中煎りと深煎りの2種類。

折角なので2人で一つずつ注文。

珈琲のお供に自家製焼き菓子の「ポピーシードとアーモンドのケーキ」

と「洋酒のドライフルーツケーキ」を。

 

説明に書いてある通りですが中煎りは少し酸味が強く、深煎りは苦みが強く。

酸味が苦手な私は深煎りを頼んだのですが・・・すごく、濃い。

美味しいけど苦い。

アーモンドのケーキが甘みが強く、苦みと甘みの相性が抜群でした。

 

でもやっぱりちょっと苦い。

という事で最後はちょっとミルクを足していただきました。

私にはそれでちょうど良い感じでした。

更に濃厚な東ティモールのストレートというものもある様なので

苦い珈琲が好きな人にはオススメです。

 

そして2度目となる今回は少し変わり種に挑戦。

「オ・レ・ヴェール・ココ」という珈琲に抹茶、ミルクに

少しのココナッツを混ぜた甘い珈琲。

これがすごく美味しくてハマってしまいそうです。

次からはこれが本のお供になる予感・・・。

 

 

いち。

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする